FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科保険診療の問題点

現在日本で行われている保険診療は、治療の実情にあっていない部分が多く、保険診療だけの治療では、その場しのぎの治療になってしまうケースが、数多くあります。

『根管治療を保険で治療することは、その歯を失うことに1歩近づく様なものです。』ととある有名な先生が話しされているの聞きました。

よく勉強をしている歯科医師であれば、保険での治療の不確実さや制度の在り方に問題を感じているはずです。
その現状に目を瞑れないか、目を瞑れるか…。
ほんとに自分の患者さの健康維持を考えるのなら、保険中心で考えるのはとうてい無理があります。

当院では、患者さんと最善の治療方法を一緒に考えていく中で、「もう少し早くに相談していれば、この歯を抜かなくてすんだのですよね.」という患者さんが多くいらっしゃいます。

出来るだけ悪くなっていない状況で見せて貰えれば、処置の内容も少なく、費用もそんなにかからずにすむでしょう。ぜひ、痛みが出る前に受診される事をお薦めします。


川西市 花屋敷
青山歯科医院

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FLASH万年カレンダー
プロフィール

AoyamaDC

Author:AoyamaDC
青山歯科医院ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。