FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目立たない矯正装置

見えないマウスピース矯正治療(インビザライン)について。

メリット
●透明なので目立たない。
●ワイヤー矯正と違い快適である。
●マウスピース式で着脱が可能なので、気分が楽。
●食事の時ははずすので、食事も普段通り食べられる。
●歯ブラシの時もはずすので、何の問題もなく歯ブラシができる。
●歯ぐきにあまりさわらないので、歯ぐきに対する不快感が少ない。
●ワイヤーを使わないので、虫歯になるリスクが減る。
●1回あたりの治療時間が短い。

デメリット
●歯の重なりが強い方はできない。
●骨格自体の不正は治らない。
●場合によってはワイヤー矯正の方が早い時もある。



適応症
●歯の重なり具合が、6~7mmくらいまでの方。(極端な八重歯の方は向いてないです。)
●抜歯をしなくてはいけない方で、抜歯後、他の歯を大きく動かす必要がない方。
●1日、20時間以上入れて頂ける方。
●歯の重なり具合がひどくても、ワイヤー治療と併用できる方の場合は、可能です。
  (ワイヤーをつけてる期間が短縮します。)

非適応症
●歯の重なり具合が強い方。(一時期、ワイヤー矯正がOKなら可能)
●骨格的に左右、前後のずれがある方。
  (骨格に問題がなく歯だけの反対咬合は、インビザラインでできます。)



ご相談ください。

川西市
青山歯科医院


青山歯科医院ホームページ

テーマ : 歯科矯正
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FLASH万年カレンダー
プロフィール

AoyamaDC

Author:AoyamaDC
青山歯科医院ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。