スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロスコープで見える世界

マイクロスコープを使って出来る歯科治療は色々とあります。

特に有効なのは根管治療や歯内治療と言われる治療です。
それらの治療は手探りの部分がおおく、予後の不安や思わしくない結果を招く事も比較的多い治療です。

最近では、マイクロスコープやラバーダム、超音波スケーラーなどを用いて、より確実な歯内治療を行うことが出来ます。


また、この写真のようにレントゲンでは確認することの出来ないヒビまで見ることができます。歯根破折が起こっていることが目で確認できることで、スムーズに治療の判断や計画を決める事ができます。

マイクロスコープ下での治療は、治療時間や費用の負担は多少増えますが、歯を残すための予防治療や審美治療の安定性を重要と考える方には、従来の治療に比べ大きな違いをもたらします。

川西市
青山歯科医院
スポンサーサイト

歯の神経(歯髄)を残しましょう。

歯には神経や血管があります。それは歯髄(しずい)と呼ばれます。
歯に栄養を送ったり、異常を教えてくれると言った大変重要な役割があります。

むし歯になると
冷たいもので痛む⇒温かいもので痛む⇒何もしなくてもズキズキ痛む、噛んだり、触ったら痛む。
むし歯の大きさ、進行度合いによって症状が変化していきます。

むし歯が大きくなると歯髄をとる(神経をぬく)処置が必要になります。

歯髄をとるとどうなるか?
痛みを感じなくなるといういい面があります。
しかし、歯は栄養をもらえない状態、枯れ木同じ状態になります。
と言うことは、折れたり、割れたり、とてももろくなるのです。(歯根破折)
歯髄がないと、かなりの頻度で割れてしまいます。
歯が割れてしまうと割れ方によっては歯を残せない可能性もあります。
破折3

破折1これらは残念ながら破折した歯ですが、両方とも歯髄がない状態の歯です。


冷たいもので痛む状態であれば、症状が改善する可能性はあります。
歯髄をとってしまうと元には戻せません。出来るだけ歯髄を残すことが大切です。


川西市花屋敷 青山歯科医院

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

酸蝕歯

酸蝕歯という言葉を聞かれたことはありますか?

下の写真は歯は、その酸蝕歯の写真です。

酸蝕歯2

酸蝕歯1

酸蝕歯は酸性の食べ物や飲み物で溶かされた歯のことです。
むし歯は細菌が歯を溶かす病気なので、酸蝕歯はむし歯とは区別されています。

エナメル質はどのくらいの酸性の度合いで溶けるのか?
およそph5.5以上の酸性になると解けるといわれます。

だ液はおよそph7と中性です。水や牛乳もおよそph7あたりで中性です。

ph5.5以上の酸性のきつい(数字が小さいほど酸性度が強い)飲みものにはどのようなものがあるでしょうか?
ポカリスエット3.8
サイダー3.0
リポビタンD2.5
コーラ2.2
レモン2.1

アサヒスーパードライ4.0
赤ワイン3.4
白ワイン3.3
梅酒2.9   などなど


酸蝕歯にならない対策としては
酸性の飲み物を必要以上に、毎日長時間ダラダラと飲まない。
フッ素入り歯磨き剤やフッ素ジェルなどを使用する。
硬い歯ブラシを使わない。などです。

気になる方はいつでもご相談ください。

川西市 青山歯科医院














テーマ : 歯科治療
ジャンル : ヘルス・ダイエット

訪問診療

兵庫県川西市の青山歯科医院です。

毎週水曜日の午後は、ウエルハウス清和台(介護老人保健施設)
に訪問診療に行っています。
定期的に訪問するようになり約10年。
2時間ほどの間に4人ほどの患者さんを治療しています。
治療内容は抜歯や義歯作成、義歯修理が大半をしめます。

青山歯科医院では、メンテナンスで来られるほとんどの患者さんは健康なお口を維持されている為、
日々の診療の中で義歯を作成する事がめっきり減っています。
僕にとってはウエルハウスで、時間をかけて義歯を作成する機会を持てることはとても勉強になります。
ウエルハウスにおいても歯を抜歯したり、義歯をつくるばかりではなく、
口の健康が維持(予防)できるようにしていけたら、施設を利用されている方にとって、もっと幸せな施設での生活が出来るのではないかと思ったりしています。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

FLASH万年カレンダー
プロフィール

AoyamaDC

Author:AoyamaDC
青山歯科医院ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。