スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラケットを用いた矯正治療

ブラケットを用いたエッジワイズ法での矯正治療。
正面
上
下

インビザラインでの矯正治療は臼歯近心移動がちょっと苦手。
お口の状態によってブラケットを用いた矯正治療の方が早く終わります。
インビザラインでの矯正治療を好まれる方が最近増えていますが、
最善の方法を見つけるために、先ずはきっちりと検査を行いましょう。

川西市
青山歯科医院
スポンサーサイト

ラバーダムの良さに関して

歯の治療でラバーダムという器具を装着。

お聞きになったこともない方が多いのではないでしょうか?

根管治療などの際、唾液が患部に触れないように、
または、使用薬剤が口腔粘膜に触れないように、
または、使用器具がお口の中に落ちていかないように・・・・・・・・・・。

使用することのメリットはたくさんあります。

このように
ラバダム

どうなってるの?

と思われるかもしれませんが、
ラバーの小さい穴から治療する歯が出ているといったもの。
使用される患者さんは『初めてだけどすごく楽です』
とか言われます。

日本ではあまり使用されていないのが現状のようです。
現時点の保険制度では点数が0点と認められておらないのも
理由の一つかもしれません。

川西市
青山歯科医院

矯正治療後のホワイトニング

一般的に矯正治療は、審美を主訴として治療を始められる方がほとんどです。

青山歯科医院では、

①お口の衛生環境を良くする。
つまり、フロスやブラシをつかったプラークコントロールがしやすくする目的で矯正治療をおこなう方。

②噛み合わせ治療のため。
歯列不正により機能的な問題が出ている、もしくは出る可能性のある方。

が矯正治療を受けられます。

矯正治療は決して楽な治療ではありません。
2~3年にわたる長い矯正治療を終えられた患者さんにたいして、
きれいになった歯並びをより満足していただくために
希望される方にはホワイトニングを低価格で行っております。

術前
術後

おそらく、矯正治療を終えただけよりも、印象は大きく変わるのではないでしょうか?

川西市 青山歯科医院



青山歯科医院での矯正治療の特長

青山歯科医院での矯正治療の特長

1.必ず術前検査を行います
2.カウンセリングを行います
3.むし歯、歯周病、噛み合わせの治療をオールインワンで行える
4.正しい顎関節位置をめざす矯正治療
5.無理な非抜歯拡大矯正治療をしない
6.治療期間中の定期的衛生管理
7.必ず術後検査を行います
8.定期的メンテナンスでの術後管理
9.術後再治療が必要な場合、装置費と調整費だけで行います(当院治療のケース)

川西市
青山歯科医院

できるだけ歯を抜かない治療

自分の歯をできる限り残したい。
と多くの方はそのように思われています。

歯周病でブラブラの歯やむし歯で歯冠が大きくなくなった歯を
残してほしいと言われることもあります。
中には歯根の破折が起こっているのが分かっているけども
抜きたくないといわれる方もおられます。

その方に対しては、その方自身が抜く必要を感じるまで、抜く勇気が出るまで
できる限り痛みが出ないように協力いたします。

しかし、青山歯科医院ではお口全体の健康や機能
考えた治療をお薦めしています。
『出来る限り歯を残す治療』vs『出来るだけ長期に多くの歯を残す治療』
長期に多くの歯を残す場合、予防的に治療を考える必要があります。お手入れ習慣や技術の獲得・お手入れのできる口腔内環境に改善することが大切です。また、咬合圧や咀嚼圧などの歯や顎にかかる力の負担分散や除去も考える必要があります。計画的に基礎から積み上げる形式の治療計画が必要となります。

川西市
青山歯科


FLASH万年カレンダー
プロフィール

AoyamaDC

Author:AoyamaDC
青山歯科医院ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。